【過去のチケットの取り方】第88回全日本フィギュアスケート選手権

こんにちは、七夜星です。
昨日の24日、日本スケート連盟は2020年度の事業計画を承認したそうです。
ということで、NHK杯と全日本選手権の日程と開催場所が発表されました!(他にも色々発表されていました。)

といっても気づいたのは、スクランブルトークでの記事です。(管理人さん、いつもありがとうございます。)
今回自分でも色々と探してみました。

↓見つけた記事
フィギュア全日本選手権12月23日から長野で開催(2020/06/24 16:02/日刊スポーツ)
【フィギュア】今年の全日本選手権は長野で、NHK杯は大阪で開催…日本スケート連盟の理事会で事業計画を承認(2020/06/24 17:03/東京中日スポーツ)

ですが、国際大会の派遣選手や国内で開催予定の詳細やチケットについてはまだまだこれからです。(今年は観戦できるかもわからないのですが…。)

今回は去年開催された「第88回全日本フィギュアスケート選手権」について、自分の経験も含めどういった状況だったか思い出してまとめてみたいと思います。少しでも今年の参考になればと思います。
(自分の記憶だけでは曖昧でしたので、スクランブルトークでのチケット情報を参考させていただいています。)

「第88回全日本フィギュアスケート選手権」日程と開催地

去年行われた「第88回全日本フィギュアスケート選手権」は、2019年12月18日(水)〜22日(日)東京の国立代々木競技場・第一体育館で開催されました。
各日程の大まかな内容は、下記の通りです。

18日(水):公式練習、開会式
19日(木):ペア ショートプログラム(SP)、女子シングル ショートプログラム(SP)
20日(金):アイスダンス リズムダンス(RD)、男子シングル ショートプログラム(SP)
21日(土):ペア フリースケーティング(FS)、女子シングル フリースケーティング(FS)(それぞれ表彰式あり)
22日(日):アイスダンス フリーダンス(FD)、男子シングル フリースケーティング(FS)(それぞれ表彰式あり)

というわけで、チケットが販売されたのは試合のある19日(木)〜22日(日)の4日間です。

チケット不正転売禁止法が施行されました

まず2018年と大きく変わったのが、2019年6月14日より「チケット不正転売禁止法」が施行されたことです。2019年度は11月に開催されたNHK杯と全日本選手権に適用されました。

具体的な対応としては、チケット名義と同一人物でないと入場できないという事です。

唯一取れた21日(土)のチケットでの入場の時、チケット名義と身分証明書での確認は入場者全員行っていました。

これにより前年に比べ転売されたチケットが減ったと思います。(それでも高値で転売されていましたが、取り扱い枚数はかなり減っていたと思います。)

…それでも男子シングルのチケットは取れませんでした。
後でも説明しますが、公式のトレードでギリギリ21日(土)女子フリーのチケットをとることができました。(早く入場すると男子の最終グループの公開練習を観る事ができました。もうそれが精一杯です。。。)
知り合いの方は、2枚まで申し込めた第1次抽選販売の時にご友人(フィギュアスケートファンではない)8人くらいにお願いして、ようやく1人男子シングルのショートの日が取れました。そのぐらい激戦でした。

唯一取れた21日(土)は、早い時間からかなり多くの方が並んでいました。(みんな男子の最終グループの公開練習を観たかったんだなぁと。私もその1人だったんですが。。。)

チケット販売日程について

2019年の全日本選手権のチケット販売で大きく異なっていたのは、「先着販売」がなかった事です。全て「抽選販売」でした。
そして当日販売も19日(木)以外はありませんでした。(19日のみ当日販売があったのは、戻りのチケットが多かったためと思われます。)

チケットの受付と発表の日程は下記の通りです。

第1次抽選販売

取扱:ローソンチケット(WEBのみ)
受付期間:10月28日(月) 10:00 〜 11月4日(月) 23:00
申込み枚数:各日1人2枚まで(電子チケット・紙チケットどちらか選択)
当落発表:11月11日(月) 15:00頃

第2次抽選販売

取扱:ローソンチケット(WEBのみ)
受付期間:11月28日(木) 10:00 〜 12月2日(月) 23:00
申込み枚数:各日1人1枚まで(電子チケット・紙チケットどちらか選択)
当落発表:12月7日(土) 15:00頃

※第2次抽選販売までに既に当選している場合は、未当選日のみ申し込む事。既に申し込んでいる場合は、落選となる。

第3次抽選販売

取扱:ローソンチケット(WEBのみ)
受付期間:12月13日(金) 12:00 〜 18:00
申込み枚数:各日1人1枚まで(紙チケットのみ)
当落発表:12月17日(火) 15:00頃

※第3次抽選販売までに既に当選している場合は、未当選日のみ申し込む事。既に申し込んでいる場合は、落選となる。

当日販売 ※19日のみ

受付期間:12月19日(木) 12:50 〜
販売場所:会場・チケットデスク

※チケット販売の日程は、スクランブルトークでの記事を参考にしております。

落選メールは削除していなかったのですが、今見てもかなりヘコみます。。。
今年はまだ未定ですが、ひょっとすると全て1人1枚の申し込みになるかもしれませんね。

またチケットの取り扱いについて、ツアーやプレゼントもありました。
参考にこちらも記載いたします。

■全日本ツアー

・近畿日本ツーリスト
・JTB
どちらも、受付期間:2019年10月21日(月) 12:00 〜 10月28日 18:00

■信用金庫キャンペーン

申込期間:2019年6月1日(土)〜6月30日(日)
当選人数:10組20名

■ロッテ製品キャンペーン ※主に関東地方のみ

申込期間:2019年月1日(火)〜11月24日(日)
当選人数:イトーヨーカ堂などで、トータル45組100名

※スクランブルトークでの記事を参考にしております。

公式チケットトレードについて

第88回全日本選手権について、NHK杯や2018年の全日本と同じように、公式トレードでの取引が可能でした。

公式トレードとは・・・EMTG(現在の チケプラTrade)にて、都合で行けなくなった人が出品したチケットを希望者が抽選で購入する事ができるトレードです。

公式トレードでのチケットの取り扱いは、下記の通りでした。

■電子チケット:2019年12月6日(金) 14:00 〜 各競技前日 11:59まで
■紙チケット:2019年12月6日(金) 14:00 〜 12月12日(木) 11:59まで

この後でも書きますが、公式トレードの開始日と第2次抽選日の当落発表日までが重なっていたのでかなり申し込みを迷いました。

一応公式トレードでの取り扱いはありますが、私の行きたい男子シングルの日のチケットは取れた事がありません。
まず出品の枚数が少ないです!取れたら「ラッキー」ぐらいに思ってください。

チケットの申し込みについて

2019年の第88回全日本選手権については、全て「抽選販売」のため、できることは限られています。
ですが藁にもすがる思いで参考にしたサイトはこちらです。

くるみっこ

こちらの管理人さんは、フィギュアスケートをはじめ、プロ野球や宝塚などいろんなチケットを取った経験をこちらで書かれています。
2019年のNHK杯もチケットを取ったようで、その時の経験も参考にさせていただきました。

今回悩ませたのは全日本選手権 公式サイトに書かれていたこの文章です。

重複申込について
同一競技日の申込において複数回お申し込みがあった場合、全てのお申し込みが無効となる場合がございますのでご注意ください。

単純に考えれば、その抽選販売の申し込みに各日同一名義1つで申し込めばいいと思うのですが、くるみっこさんのNHK杯の時の経験を読んでみるとどうも違うようです。

実際NHK杯では、下記の文章が公式サイトに書かれていたそうです。

・通し券に当選していると、単日券の応募は全て無効
・ツアーに当選していると、単日券の応募は全て無効
・トレードに申し込んでいると、該当日の単日券2次販売応募は無効

全日本選手権では、公式トレードの開始日と第2次抽選販売の当落発表日までが重なっていました。
トレード初日だからきっと出品されているチケットは多い、でも第2次抽選販売の当落発表日を待ってから申し込んだ方がいいのか…。

…私は当時その箇所に気づいていなかったので、トレード初日に申し込んでいました。その為かどうかはわかりませんが、トレードも抽選も落選でした。

また第3次抽選販売の時もそうですが、12月14日(土)までトレードに申し込んでいました。その時にこの箇所にやっと気づいたので、15日以降は結果が分かるまでトレードには申し込みしませんでした。ですが、残念ながら第3次抽選販売も落選でした。

まとめ

2019年の第88回全日本選手権は最後の最後まで粘りましたが、一番行きたかった男子シングルの日はチケットを取る事ができませんでした。

ただ今年は去年と違い世情が変わりました。チケット販売されたとしても、ソーシャル・ディスタンシングの為席を一つづつ開けての販売になるかもしれません。
でも選手たちの為に、無観客になっても試合は開催されて欲しいと願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク